占いにもたくさんの種類があります。占い師もたくさんの人が居ますのでその人それぞれに得意分野があるのです。その中から自分に合った占い師の探し方を紹介します。占いには、相手を見透かす透視・その人の周りに居るであろう霊に問いかけて導く霊感占い・いたずらをして雲気を下げるなどしてしまう霊などを霊視して占う霊視占い・相手の前世から今の世に必要な行動を助言する前世占い・ヒーリング・今流行のスピリチュアル・守護霊対話・オーラの色や大きさから占って正常に修正する波動修正・その昔から占いといえばタロット占い・未知なる人との交信によって助言を導くチャネリング・神社などでも行われている祈願・祈祷などここで上げただけでもこの数です。

しかもそれに携わる占い師の数は相当数になります。その中から自分に合った占い師を選ぶコツは、実は簡単です。占い師のプロフィールを見てみましょう。プロフィールに書いてある情報に自分と類似する情報がたくさんある占い師には悩み相談をするのが効果的です。

自分と同じ様な考え方の人に悩みを打ち明け聞いてもらうだけで人は少し安心するものだからなのです。そして、自分とは正反対だと思う人にはどっちでもいいけども決めるのには踏み切れない、といった事案を相談するのがお勧めです。自分では到底考え付かない答えが返ってくるでしょうしなぜか共感してしまうという不思議な感覚になるはずです。

占い師に得意不得意があるのだから自分にもあって当然です。その中から自分に合った助言をしてくれる相手を探すことは友人を探すことと同じくらい実は出来てしまうことなのです。同じ質問をしてもその鑑定の得意かそうでないかでその結果は変わって当然です。自分でよく見極めましょう。そして信じるというより参考にするようにしましょう。